布を活用する

布で隠してゴチャつきをスッキリと見せる

ひと手間かけて生活臭を抑えたキッチンに

古くて暗い和風の県営住宅を、「白い布」と「藤カゴ」でスッキリと片づいた家にします。明るくて、あたたかみのあるカフェ風キッチンが出来上がりました。生活感の強いところは、すべて目隠しをする。白い布の効果で、古くて狭いリビングとキッチンが明るく変身しました。

汚れの目立つふすまの桟には白いテープを傷や汚れの目立つふすまの桟は、白い粘着テープとレースで目隠しして、古っぽさをカバー。レースは画びょうで止めている。 キリとしたインテリア。この星野さん宅が、築20年の県営住宅にはけっして見えません。「入居当時は、古くて暗くて、もう生活感いっぱいでがっかりしました」そこで、部屋の古さ暗さを徹底的に目隠しすることに。そこで、力を発揮したのが、白い布でした。和風の古いふすまをはずして白い布にかえたり、キッチンの暗い戸棚や換気扇を白い布でおおったり、ゴチャついて見える収納棚を白い布で隠したり。みるみるうちに明るく、スッキリとした部屋に変わっていったのです。

45㎡という狭さだが、キッチンとリビングを仕切っていたふすまをはずし、リビングにはフローリング柄のカーペットを敷いて広々としています。ナチュラルテイストの部屋では、家電がどうしても浮いた存在になってしましがちです。炊飯器はリビングから見えないように、布をはったトレリスで目隠ししています。

そろそろ特有の東京の葬儀の問合せなら最初にやっておいて欲しい事はこちらのサイトには掲載されています

考えていたよりも納得のいく神奈川の家族葬について、詳しい情報を問い合わせるならこちらがきっと解決して見せるのでご安心ください

この小型船舶からの試験のお勧めサイトはこちらになります

大阪市に引っ越すの!?それなら不動産はここしかないでしょ!簡単検索とアットホームなスタッフがいますよ!

情報が満載!活水器で合理的な蝶々での通販を回想する。まずはコチラが第一歩です。

魂の川口市における住宅と新築一戸建てが私の理想ですね。

頼りになる!葛飾区の一戸建てのことをなんとかして知りたいと思ったら見てほしいエステートウェーブのサイトです!